Adsense

  • スポンサードリンク

最近のトラックバック

最近のコメント

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

広告2

  • 広告

mura

  • ブログ村

yahoo

ブログ村

広告

プライバシーポリシー

  • プライバシーポリシー
    当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、バリューコマース、)を利用しております。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧下さい。 http://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/ 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによる解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

« 2017年3月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月29日 (木)

「ヒラミ8」飲みました。

沖縄のスーパーでひっそりと売られている、沖縄県産シークヮーサー果汁を使用した「ヒラミ8」を飲みました。

Co170629_01

濃縮してあるので4倍に薄めます。

賞味期限が切れた後部屋の中にほっぽっておいて色が変わってしまったのでモノクロ写真でアップします。

Co170629_02

水で薄めます。

Co170629_03

シークヮーサーの強烈な酸っぱさは押さえられていますが、シークヮーサーのイメージは崩れていません。適度な甘さも付いているので飲みやすかったです。

 


 

スポンサードリンク


にほんブログ村

2017年6月23日 (金)

「サーターアンダギーミックスの」でホットケーキ

家に常備している沖縄製粉の「サーターアンダギーミックス」ですが、揚げるのが面倒なときは(作ったことがある方はわかると思います)、別の料理に使ってみましょう。

これは、沖縄製粉のホームページを見て作りました。

Co170623_08_2

ベーキングパウダーを用意します。昔使っていた缶に入ったのが売っていなかったので、このブランドを初めてて購入しました。

Co170623_01_2

ホットケーキミックスとベーキングパウダーをふるいに掛けます。

Co170623_03_2

バターを溶かします。

今回は、バターがなかったので「ホリデーソフト」で代用

Co170623_02_2

溶かしたバター・ときほぐした卵・牛乳を混ぜます。

Co170623_04_4

ダマが無くなるまで、混ぜます。

Co170623_05

あとは、普通のホットケーキの要領で焼いて下さい。

Co170623_06_2

Co170623_07

出来上がりです。

Co170623_09

食感はホットケーキですが、味は、サーターアンダギーの中味の部分を柔らかくした風味があって美味しかったです。

自宅にあったら是非試してみて下さい。


にほんブログ村

-----------------------------------

-------------------------

 

スポンサードリンク

 

2017年6月20日 (火)

「シークヮーサーアメ」食べてみました。

沖縄限定の、「シークヮーサーアメ」を食べてみました。

Co170319_01

中に小箱が入っています。

Co170319_02

Co170319_03

小箱を開封。何かに似ています。

Co170319_04

オブラートに包まれています。そうです、似ているのはボンタンアメです。製造元は、ボンタンアメで有名なセイカ食品です。食感はもちもちした、ボンタンアメと同じです。

Co170319_05

なめている間についつい噛んで食べてしまいます。

味の方は、シークヮーサーから強い酸味を除いた感じでしょうか。酸っぱいのが苦手な方でも食べられると思います。

-----------------------------------

スポンサードリンク

« 2017年3月 | トップページ | 2017年7月 »